パナソニック(旧National)食洗機NP-60SS5が故障したので修理してみました

 平成16年に購入したパナソニック(旧National)食器洗い乾燥機NP-60SS5が故障したので修理しました。(なお、この記事には部品の分解なども含むため参考にされる場合は自己責任でお願いいたします。) 図1 修理が終わって稼働中のNP-60SS5  ネットを検索するとパナソニック製食洗機の不具合の多いことといったら・・・実に驚きます。構造上の設計ミスではないかとも思える出来です。しかし、かといって購入したいような据え置き型の食洗機も販売されていないのでいまだに現役です。    今更修理を依頼するのももったいないので、他の方の奮戦記を参考に自分で修理することにしました。  今回、連続的につぎのような2つの不具合が発生しました。 不具合1 「洗い」は問題なく動作しますが「すすぎ」に入ると給水と排水を延々と繰り返すだけで先に進まない。 不具合2 数日使用していないと、食洗機内部に水があふれてくるようになった。  まずは、本体後面のゴム製の排水キャップをはずし、本体底部の余分な水を排水します。このキャップが硬いので少しずつ左右に動かしながら引っ張って外します。 図2 本体裏面の排水キャップ  充分排水したら、本体を上下さかさまにして底部のカバーを外します。  まずは、2本のねじをはずして、前側の底部カバーを外します。(図3)次に、残り4本のねじをはずして、カバーをすべてはずします。全部はずすと図4のようになります。 図3 前側の底部カバーをはずした…

続きを読む