高畠華宵名画大集と高畠華宵名作画集

 高畠華宵の画集を2冊紹介します。
 大正から昭和にかけて一世を風靡した挿絵画家高畠華宵は、神的な存在として当時の婦女子、少年を虜にしました。
kasyo1.JPG

高畠華宵名画大集
 当時定価:28,000円
 発行年:昭和51年  限定1500部   
 著  者:高畠華宵   
 出版社:講談社
 サイズ:約33.5×26.5×2.5cm
     (外函 約41.5×33.8×4.2cm)
 ページ:157頁   
 
kasyo_meiga0.JPG
kasyo_meiga1.JPG
kasyo_meiga2.JPG
kasyo_meiga3.JPG

詳細は遥アート販売ページにてご確認ください。

高畠華宵名作画集
 当時定価:3,000円 
 発行年:昭和42年 
 著 者:高畠華宵・華宵会
 出版社:講談社
 サイズ:約26.3×24.7×1.8cm
    (函 約27.5×26×2.5cm)
 ページ:95頁
kasyo_meisaku1.JPG
kasyo_meisaku2.JPG
kasyo_meisaku3.JPG

   
詳細は遥アート販売ページにてご確認ください。






この記事へのコメント