高畠華宵名画大集と高畠華宵名作画集

 高畠華宵の画集を2冊紹介します。 大正から昭和にかけて一世を風靡した挿絵画家高畠華宵は、神的な存在として当時の婦女子、少年を虜にしました。 ◆高畠華宵名画大集 当時定価:28,000円 発行年:昭和51年  限定1500部    著  者:高畠華宵    出版社:講談社 サイズ:約33.5×26.5×2.5cm     (外函 約41.5×33.8×4.2cm) ページ:157頁     ◆詳細は遥アート販売ページにてご確認ください。 ◆高畠華宵名作画集 当時定価:3,000円  発行年:昭和42年  著 者:高畠華宵・華宵会 出版社:講談社 サイズ:約26.3×24.7×1.8cm    (函 約27.5×26×2.5cm) ページ:95頁    ◆詳細は遥アート販売ページにてご確認ください。

続きを読む

中村善策 「大沼と駒ケ岳」 油彩画 サムホール 

文部省・日本芸術院買い上げ作家! 作家名:中村善策(なかむら ぜんさく)1901年(明治34)~1983年(昭和58)作品名:大沼と駒ケ岳 <作品>サイズ:サムホール(22.7×15.8cm)。技法:キャンバスに油彩。署名:画面右下にサイン、キャンバス裏にタイトル・サイン、額裏に共シール。状態:良好。 ◆ 遥アートにて販売中です。

続きを読む