【art gallery 番外】 日本画 絹本彩色 

 空き家になった実家から伯父さんの日本画をもらってきた。もともと絵が趣味だった伯父が趣味として日本画を描き始めた昭和60年頃の作品です。(おそらく)  絵は額裏のボードに直接セロテープで止めてありシミ・よごれ・波打ちが目立ったので、絵とボードの間に保護用の中性紙をはさみ中性紙の接着テープで上部のみ止めて額装しなおしてみました。  伯父さんには中学生の頃に絵を手ほどきしてもらったことがあり、その頃が懐かしい・・・。 (佐貝承清 作 日本画 絹本彩色 8号サイズ )  

続きを読む

【セール中】 藤井勉 「休息」 油彩画 3号

 割引価格で販売中のスプリングセールがまもなく終わります。  4月1日からは通常価格の販売となります。  精緻な写実と透明な空気感で人気が高い現代日本洋画を代表する藤井勉画伯の作品です。 作家名 藤井 勉 作品名 休息 <作品> サイズ:F3(27.3×22cm) 技法:キャンバスに油彩 署名:作品右下にサイン、キャンバス木枠裏にサイン、タイトル。 状態:良好 <額縁> サイズ:40.5×35cm 状態:良好 その他:ガラスあり、あわせ箱  現在、遥アートYahoo!店にて期間限定価格でセール中です。 → 購入ページ

続きを読む

【セール中】 原精一 「裸婦」 油彩画 F10号

 割引価格で販売中のスプリングセールがまもなく終わります。  4月1日からは通常価格の販売となります。    無駄な描写をすべて切り捨て、表現したい本質のみを描き出した一枚です。  力強い輪郭線と動きのある軽快なタッチは憂いを含む横顔でありながら凛とした気持ちをも描き切り、とても魅力的な作品です。 作家名 原 精一 作品名 裸婦 <作品> サイズ:F10(53×45.5cm) 技法:キャンバスに油彩 署名:作品右下にサイン、キャンバス裏にタイトルと署名。 状態:良好  現在、遥アートにて期間限定価格でセール中です。 → 購入ページ

続きを読む

滝沢直次画伯の2作品を販売中です

 果物を中心にリアリズムで描き続ける滝沢直次画伯の作品です。  画伯の作品はアクリル絵の具で油彩画のように描かれていますので、油彩画として販売されていることも多いです。  アクリル絵の具は耐水性や耐候性に優れており、長年にわたり美しい状態で絵画を楽しんでいただけます。 ◆作品1 「グラスと果物」 SMサイズ  → 遥アートにて販売中です。 ◆作品2 「桃とぶどうとサクランボ」 F4サイズ  → 遥アートにて販売中です。  桃は古くから中国では「不良長寿」の薬として、日本では「魔除け」「厄除け」に効果があるとして利用されてきました。愛知県犬山市の国宝犬山城は桃をかたどった瓦があることでも知られています。  ラッキーアイテムとしてお気に入りの場所にいかがでしょうか。

続きを読む

向井潤吉 「ヴァイオリンを持つ少女(鰐淵晴子)」 油彩画10号 浜田美芽(遺族)鑑定証付

 ライフワークとして民家を描き続けた向井潤吉画伯が女優でバイオリニストの「鰐淵晴子」を描いた貴重な作品です。  コレクションとして価値ある1枚です。 【作家名】向井潤吉      2014年美術年鑑(物故者)評価価格 10号1,500万円(号150万円) 【作品名】ヴァイオリンを持つ少女(鰐淵晴子) 2016/03/01 ~ 2016/03/31 遥アートyahoo!店にて特別セール販売中です。

続きを読む